COLUM

コラム

後ろ向き

「プローモーション(広告)は前向きの攻めなんですが、(弊社の)保守管理ってひたすら後ろ向きなんですよね。」

これよくお客様に言う言葉なんですが、修正や更新というのは基本的には依頼があって初めて行う作業です。なのでそれ以外なにやってるかというと、チマチマしたことばかりです。

なので冒険的なことはできませんし、やりません。
そこはプロモーションにお任せです。
弊社はWEB広告などプロモーションの相談は受けますがサービスの提供はしません。(ご希望があれば何社か紹介するだけ)
ことプロモーションに関して言えば、専門業者が圧倒的に強いです。
特にノウハウというよりも過去のデータの蓄積が違いすぎます。
また解析やヒートマップと一言言っても、その仕組み自体へのコストのかけ方が半端ないw
正直、(費用が)高いだけのことあるわ~と思います。

ちなみにこれが如実に出るのはLPです。
弊社も見た感じキレイには作れます。
それこそプロ―モーション業者が出してくるデザインよりはるかに手の込んだもの作れます。
ただ、広告配信を解析し続けた結果でのLPと、ただ作り込んだLPで、どちらが結果に反映するかと言ったら・・・餅は餅屋なんです。

でプロ―モーション業者さんによっては、HP自体の改善案を出してくることがあります。
これはこれで勉強になりますし、あ~これがあったか!となることもあるので、HPに取り込んでいくのですが、
そのうち1~2割ぐらい保守視点で「これガイダンス的にやったらあかんよね・・・」という内容があります。
※ということがあるので、お客様にはプロモーションを他社に依頼された場合は、どこに依頼されたか連絡はいただくようにしています。

プロモーションは「とりあえずやってみよう!」から始まります。だから前向きなんです。

でも保守管理は、保険みたいなものなので、「あれはダメ・これはダメ」と後ろ向きなんです。(あくまで弊社はですが)

なので、弊社が言うのもなんですが保守は低コストに抑えて、その分広告にリソースを向けてください。

| 一覧へ |

CONTACT

092-406-9941

受付 9:30~18:00(土・日・祝日除く)

MEETING

福岡市近郊は
無料でお伺いします

九州